日記
出雲のみんなぁ元気だぁ?~さちの浜松日記~ カンカク派

プロフィール

さち

Author:さち
30代 専業主婦
生まれも育ちも島根県(田舎)
現在、浜松市在住
家族は、夫 たーくん
      ゲン (小6)
      りり (小3)
      愛犬モモ♀

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンカク派

昨日、リリが私に
「宿題で分からないところがあるから、ママ教えて♪」
と言ってきました。

「どれどれ・・・・・」と見てみると、こんな問題で。


Q.500mlの牛乳は、1デシリットル何杯分でしょう?







・・・デシリットル!?
・・・って、どんな単位だったっけ??
・・・そんなもん、30年前以来 使ってないよぉぉ 



恥ずかしいことに私、
もう、すっかり記憶の中から デシリットル なんて単位
飛んじゃってまして 


でも、教えて♪って言われている以上、責任重大デス!
「教えられない」なんて 口が裂けても言えません 


「よしっ!分かったリリ!
 冷蔵庫から牛乳を持っておいで♪」




この危機一髪状態で私がとった行動とは・・・・・





「はい♪ママ牛乳だよ♪(^^)」
「OK!これが1000mlの牛乳だよ~♪」
「うん☆」
「500mlってことは、この牛乳の・・・・・」
「半分かな?(^^)」
「そう!その通り☆で、1デシリットルのコップを学校で見た事ある?」
「・・・・あったかな。確か、このくらい・・だった」←手で大きさを示すリリ
「そうだね☆このくらいだったんだね♪
 じゃ、この牛乳パックに何杯位そのコップの牛乳を入れたら
 半分くらいの量になるか?っていうのがこの質問なんだよ~♪」
「そっかぁ・・・」
「で、どのくらいだと思う?10杯くらい入りそう?」
「・・・そんなに入らないと思う」
「そうだよねぇ。じゃ、2杯くらいだとどうなりそう?」
「・・・まだ足りないかな?」
「そうだね☆じゃ、2杯から10杯の間くらいだ、きっと♪」
「ふ~ん・・・・・」


教えるというより 実践的指導デス 


でも、それを横で聞いていたゲンがいい加減
私のやり方にイライラしたのか・・・


「ねぇママ。1デシリットルは 100ミリリットルだから。」


パシッと言われてしまった(^^;)
・・・どうやら彼には私の説明は回りクドいと見えたらしい(汗)


「いいじゃないのぉぉ~!
 ママはリリに 実際に物を挙げて教えてるんだから~!
 こういうことは、数字として覚えるより
 感覚よっ! カ・ン・カ・ク☆ 」



そうして、
その後も私は牛乳を飲むしぐさなど 熱演しながら 
リリに教えていたわけですが・・・・・
でも、やはりその後で
ゲンやたー君から 論理的 に教えてもらって
納得していたリリなのでした 




「答えが分からない」って言われて
スパッと回答を教える方が楽なのは分かってるけど、
私としては
自分でしっかりと考えて、
自分の力で答えを導いて欲しかったんですけどねぇ。

・・・でも、チョットやはりゲンが思うように
回りクドかったかな!?(^^;) 




子ども達との勉強は、
今や「自分の挑戦」にもなってきました。
だって難しくなってきてるんだも~ん(汗汗汗汗汗)
ただ、まだこうやって頼ってくれるのは嬉しいものです♪
ま、ゲンの勉強に関しては、もう
「理数系はパパに聞いてちょーだい(^^;)」
とは言ってますけどね。


理数系が得意なたー君。
文系出身の私。(国語と英語 限定だけど)
とりあえず、バランスの良い夫婦でヨカッタ(^^;)


ま、どんどん難しい問題が増えていくでしょうけど、
自分達のボケ防止の為にも頑張ってみますかね 






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。