日記
出雲のみんなぁ元気だぁ?~さちの浜松日記~ 修学旅行☆

プロフィール

さち

Author:さち
30代 専業主婦
生まれも育ちも島根県(田舎)
現在、浜松市在住
家族は、夫 たーくん
      ゲン (小6)
      りり (小3)
      愛犬モモ♀

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修学旅行☆

ゲンの修学旅行が近づいてきました☆

私たちが浜松に来て驚いたことの一つに
この修学旅行の事があります。
だって、何といっても修学旅行先が・・・・・ 東京 なんですよ キラキラ


最初、聞いた時は 「なんて都会に!」 って驚いたけど、
さらにビックリしたことに、
なんと旅行日程の内容の一つに 
ディズニーランド が入ってる・・・・・ 


なんだってぇぇぇ!? 汗汗
私の方がイキタイヨー!! 汗汗
一緒に連れて行ってくれー! 大泣き


・・・・・マジでそう思った思っている私です 羅琉 泣き






それにしても、
修学旅行ってもっと勉強モード炸裂なイメージなんですけど、
やはり時代は変わってきているのでしょうか?
私は小学校の時、北九州と下関に行きまして、
まぁ、まさかその下関の人と
将来結婚するとは微塵も思って無かったですけど(^^;)
北九州まではバスで行き、ビール工場を見学。
そして、関門トンネルを歩いて横断し
下関市内のどこかの史跡を見て回り、
夜は旅館の大広間で女子全員でゴロ寝・・・・・

だったのですが、
ゲンに聞くと、今回の修学旅行では
まず、新幹線で東京まで行き (←ここからもうスゴイ!)
国会議事堂見学。 (←これは社会科の勉強かな?)
そして、浅草コースとお台場コースに分かれて行動して
ゲンが行くお台場コースでは
最先端の技術を見学するという名目で
どこかのハイテクな観光地へ行くらしい。
そうそう。東京タワーにも行くって言ってたなぁ。
・・・私もまだ行ったことのないとう東京タワー羅琉 泣き

そして、夜は浦安のホテル!しかもカードキーのあるような所!
そこに1部屋4人で泊まるらしい!!! 

なんと贅沢な!

そして翌日は朝から 東京ディズニーランド!



そりゃ、ウキウキにならないわけがないね、ゲン。


ま、昔と違うことはたくさんあるけど、
そういった行先はもちろん、
今は子ども達の自主性と協力性を養うため
国会議事堂以外は全てグループ行動らしく、
きちんと班長さんや時計係さん指示の元、
電車やモノレールを乗り継いで目的地に
自分たちだけで 行くらしい。

これまた楽しそうですねぇ~♪・・・ちょっと心配でもあるけど(^^;)


そして、おこづかいも
親子で話し合いをして決めるということで、
特に○○円って決まってないんですよ。

私はゲンに全部決めさせてみたら、なんとゲン君
「ぼく、4000円で大丈夫♪」 と言いまして!

「え?!その4000円の中に色々な施設の入場代とか
 モノレール代とか、飲み物代も込みなんだよね?」
「うん、そうだよ♪」
「じゃ、一体、自分のためのお土産代っていくらにしてるのよ?」
「500円だよ♪」
「ご・・・500円!?そんなので足りるの?汗汗


ゲンはケチなのだろうか?それとも倹約家なのか? えへへ・・・



いづれにしても、
修学旅行って、将来ずっと覚えているものの一つで
良くても悪くても想い出に残るイベントには間違いありません。
家族で旅行するときは、
私たち大人に「ついて回ればいい」という立場。
でも、修学旅行では違います。
友達と協力して、もし困ったことがあってもきちんと自分たちで考える。
トラブルを未然に防ぐように
自分たちで予測しながら行動しないといけません。

「楽しいことの中にもルールがある」ことをわきまえて、
しっかり行動して欲しいですね☆


ゲンの東京修学旅行記は、
もしオモシロネタがあったらブログにもアップしますね♪








スポンサーサイト

コメント

お久しぶりでーす。
最近、パソコンの調子が悪くて携帯からコメントさせていただきますね。
浜松市に住んでいると修学旅行に東京に行くのが普通なので他の所に修学旅行に行くのを聞くととても新鮮です♪
私が小学校の頃からちょうどディズニーランドに行くようになったんですよ♪
今の子供達はホテルに泊まるんですよね~。娘もそうで女の子は二人部屋で、しかも朝はバイキング。
うらやましい限りです。
班ごとに学校から携帯を貸し出されて、子供達だけで行動するなんてビックリしました。
デジカメを持たして自分達で思い出を撮ってきたのはとても良かったです。

ゲンくんもとても楽しみにしていますよね~
ゲンくんの楽しい修学旅行話、楽しみにしています。

スヌピさんへ♪

スヌピさん♪久しぶりですね☆
お元気でしたか?(^^)

携帯だと私の長い長いブログ読むの大変でしょう(^^;)
でも、コメント嬉しかったです☆ありがとうございます!

さて、修学旅行ですが
スヌピさんのところでは携帯の貸出があったんですか!?すごい!
うちの学校は「自力」に頼るようです(^^;)
ま、子ども達を信じるしか無いですね(^^;)

本当に羨ましい内容で、私も密かについていきたいくらいです(笑)

浜松に引っ越してきて2年半。
同級生の子ども達と本当に仲良くさせてもらっているゲン。
いっぱい思い出を作って来て欲しいですね☆


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。