日記
出雲のみんなぁ元気だぁ?~さちの浜松日記~ キャンプはサバイバル!? その④ キャンプ3日目

プロフィール

さち

Author:さち
30代 専業主婦
生まれも育ちも島根県(田舎)
現在、浜松市在住
家族は、夫 たーくん
      ゲン (小6)
      りり (小3)
      愛犬モモ♀

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンプはサバイバル!? その④ キャンプ3日目

キャンプ3日目の朝は ザーザー雨で始まりました あめ
前日の雨で、
この日に予定していたポイントハイクとクラフト作りの予定を
チェンジしていたことから、


「・・・こんな中でハイキング出来るのかな 汗汗

そんな心配をしていましたが・・・・




「え~と、センターの若い職員が現地を見てきましたら、
 ハイキングや沢登りが可能だということなので 実施します
とのアナウンス。


さすがは かわなファミリーキャンプです! えへへ・・・






しかし、疲れてゆっくりしたいという人もいるだろうからと、
強制的ではなく、あくまで自由に参加くださいということだったので、
私たち家族は2か月前に骨折した私の足の状態を考慮してくれ、
今回は宿泊棟でゆっくりすることに決定しました。
(っていうか、雨でこれ以上濡れると着替える服がもう無かったのもある)



で、私たちが宿泊棟で何をしていたか。
それは・・・・・


バナナ争奪 「ヘン顔大会~♪」



前日にデザートで出されたバナナ、
みんな、その時お腹がいっぱいで持ち帰っていたんですねぇ。
それを賞品にして何かゲームをすることにしたのですが、
キャンプ生活だから遊ぶもの(トランプなどですら)も
持って行って無かったんです。
なので、しょうがなくデジタルカメラを使って遊ぶことに。
カメラを自分に向けて変な顔を作って写し、
それを皆で後で見合って 誰が一番ヘンな顔か?
を競うもの。

まったく、しょーもない遊びですが えへへ・・・



「じゃ、まずリリからねぇ~♪」  パシッ☆
「じゃ、次にゲン♪」   パシッ
「よし、ママは負けないよ♪」   パシッ☆
「パパだって、負けないぞ♪」   パシッ☆

全員が撮り終わるまで他の人はおろか、
自分の撮った写真も見ることは禁止です。


そして結果は・・・・・・・


「なにぃ~このママの顔 ギャハハハ☆」

と、満場一致で 私の勝ち アップロードファイル

「どうやってこんな変な顔できるのぉ~?(笑)」

「キミ達、まだまだだね。
 恥ずかしさを捨てなさい。はっはっは。」


※あまりのヘン顔で見た人が心臓発作を起こすと危険なので
 あえて写真の公開は辞退させていただきます えへへ・・・



しかし、まぁかなり盛り上がりました(笑)




自宅にいたら、こんな暇な時間が出来ると絶対に
テレビ か Wii に走っていたはずですが、
ものが無い生活となると、無いなりに考える力が生まれるってもんです。
それでデジカメに頼った私たちはまだまだ現代人って感じで
ちょっとサバイバル生活には不適応かも知れませんけど(^^;)
まぁ、家族がみんなで大笑いして
楽しい時間を共有できたのなら、それはそれでいいかなと。
大笑いして、ひとしきり遊んだら四人とも揃って昼寝してたし(^^;)
そんな、ゆっくりと時間が流れていく中で
みんな一緒。みんなで一つ。
その感覚が私にとっては嬉しいことでした。

・・・だって、ゲンはもう小学6年生。
だんだんと家族で一緒に出かけたりする時間も
少なくなって来るでしょうからね・・・・・う~ん・・・寂しい 絵文字名を入力してください



そして、お昼になりキャンプが終わる時間が近づいてきました。
お昼ご飯を食べて閉校式が終われば、
3日間のキャンプ生活も終了・・・・・

荷造りをして宿泊棟を出ようとした、その時です!


ミ~~~ン ミンミン ミンミン ミ~ン


蝉の声!?



なんと、帰る間際になって ついに!
私たちがここ、かわな野外活動センターに来て以来 一番の
強い日差しが カーッと!!! 太陽





今かよっ! 汗汗  朝までの雨は何だったんだ??




蝉の声より雨音の方が強かったのが、
帰る時間になってやっと夏らしい音を聞くことができました(笑)
そして、なんと東海地方
キャンプ翌日の昨日やっと 梅雨明けしたらしい えへへ・・・

さち家、梅雨の最後をキャンプで飾る・・・・・羅琉 泣き




こうして、3日間の「雨のかわな」ファミリーキャンプ終了☆



日焼け対策、熱中症対策に準備していた
日焼け止めや冷却スプレーは全く役に立たず(^^;)
その分、レインコートが大活躍した3日間。
やはり・・・
自然(天気)はどうなるか分からないから、
いかなる準備もしておかなくてはいけませんね☆

でも、雨の山(自然)を満喫できた3日間でもありました♪


雨のための準備など
センターの人たちもいつものキャンプよりも
用意することが増えたのではないでしょうか。
私たち参加者の為に、たくさん心を配ってくださった
所員のみなさん、そしてスタッフのみなさんに
心から感謝です☆


ありがとうございました!


来年はゲンが中学生になるので、
家族全員で参加できるかどうかが微妙ではありますが・・・・・
時間が許せば是非また参加したいものです。
次回はぜひ「晴れの かわな」を体験したいですね☆jumee☆shy2









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。