日記
出雲のみんなぁ元気だぁ?~さちの浜松日記~ キャンプでサバイバル!? その② キャンプ1日目

プロフィール

さち

Author:さち
30代 専業主婦
生まれも育ちも島根県(田舎)
現在、浜松市在住
家族は、夫 たーくん
      ゲン (小6)
      りり (小3)
      愛犬モモ♀

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンプでサバイバル!? その② キャンプ1日目

☆キャンプ1日目☆

さて、キャンプに参加するにあたり
まず最初にぶち当たった壁。それは、


かわな野外活動センターって一体・・・ どこ? 汗汗

・・・・・参加前から大波乱デス がっくり






ブログをずっと読んでくださってる人はもうご存じでしょうが、
うちのカーナビ君は、
全くあてになりません(^^;)

もちろん今回もでしたので、
近くのゴルフ場を検索して、そこへ向かって行ったのですが
やはり途中で道が分からなくなり えへへ・・・


「こっちで・・・いいのかな・・・?(^^;)」
「参加者の車がたくさん通っていてもいいはずだけど・・・」
「ちょっと引き返してみようか・・・」

かなり細い山道に入ったので心配になった私たち。
もう一度引き返して、矢印を確認しようとしたその時!
一台のファミリーカーがやって来たので

「とりあえず、ついて行ってみよう!」 と、その車を追う事に☆

不安になりつつも
細い道を結構なスピードで走る車を一生懸命追うこと数分。
・・・なんと無事に到着!!



どこのどなたか分かりませんでしたが アリガト~大泣き



そして受付ギリギリに到着した私たち。
すぐに入所式とオリエンテーションが始まりました。
参加者はざっと200名少々。
家族数は全部で75家族という大所帯。
この75家族がこれから3日間、
共にレクリエーションに参加したり、一緒にご飯を食べたり、
そして、宿泊は各自希望を出していた施設(テントか宿泊棟)に
2晩泊るのですが、
私たちはテントに泊まるための寝袋を持っていなかったため
5つある宿泊棟のうちの1つに泊まることになりました。

その宿泊棟が 第2のサバイバル!

なんと、食堂やお風呂がある本館から一番遠い宿泊棟で、
150段以上の山道の階段を登ったところにある山の中!
オリエンテーションを終え宿泊棟に向かう途中で
すでに私は息が上がり ゼィ・・ハァ・・・・・・ゼィ・・ハァ がっくり

「もう・・・・・しょっぱなからキツイんですけど汗汗

「あはは(^^) さちにとってはファミリーキャンプっていうより
 ファミリー ブート キャンプだな(笑)」 


・・・・・ブートキャンプに入隊したつもりは無かったんだけど 大泣き

ということで、キャンプ第1日目から 筋肉痛になりました
※足の骨折の後遺症より、痛かったです



さて、私の足腰がヨレヨレになってはいたものの、
子ども達は、元気いっぱいでその日の午後のお楽しみ☆
かわな名物 「ワイルドカレー作り」 に挑戦です!



木

まずは「薪割り」 ・・・・・ リリも頑張りました☆


火

鍋に材料を入れ「炒めないのがカワナ流」
水を入れそのまま火にかけます。

クッキング

「早くできないかなぁ~♪」


ぱぱ

パパ達も頑張る☆☆


げん

「僕は林間学校でやったことあるから ピース」 byゲン
顔を真っ赤にして奮闘した息子。




そして、
格闘の末、ついに!ワイルドカレーの出来上がり♪

カレー


ご飯に茶色の「おこげ」も入っているのが分かりますか?
お米も大きな鍋を使い直火で炊き上げたんです♪
なかなか火がつかなかったり、
火の状態を保つのに苦戦したようですが(男性陣奮闘!)
具材にもしっかり火が通って柔らかく、お世辞抜きで
ビックリするほど 美味しかったです ハート



こういう体験をすることで、
普段どれだけ簡単に料理できたり便利に炊事が出来るかが
つくづく実感できますよね。
苦労して不便さを経験したからこそ感じられた
自然の美味しさなのかもしれません。


こうしてファミリーキャンプ
第1日目のメインレクリエーションである野外炊飯は無事終了♪
夜には浜松学芸高校の生徒さんによる
「星空コンサート」※雨のため屋内で演奏 を楽しみ
1日の体の疲れと心を癒してもらい、
10時消灯という普段は絶対にありえない時間に
寝床に着きました(笑)
・・・・・私は筋肉痛でちょっと寝られなかったけど(^^;)




二日目に続く・・・・・









スポンサーサイト

コメント

はじめまして。
ネットを検索していたら、辿り着きました。

ファミリーキャンプ、お疲れ様でした。
実は、私も初めて参加しました。
雨続きでしたが、思い出深いイベントでした。
(今、ものすごい筋肉痛なんです・・。)

もし人違いでしたら申し訳ないのですが、確か同じ6班の方なのでは、と想像しております。
ずっと、仲の良い御家族だなーと思っていました。

残念ながら今回お話できませんでしたが、また“かわな”に行きたいですね。

ダマさんへ☆

こんにちわ☆ダマさん♪
はい、6班でした(^^;) すごい!よくお分かりになりましたね☆
えーっと、ダマさんがどなたなのかは分からないのですが(^^;)
でも、一緒に「幸せなら手をたたこう」を歌った仲間ですもんね☆
そう思っただけで、とても嬉しくなります。

本当に雨がよく降りましたね~
そして、筋肉痛!私もです(笑)

来年もぜひ、参加したいものです。
「晴れのかわな」も見てみたいし(笑)
また、いつでもこのブログに遊びに来てくださいね♪
コメントありがとうございました☆☆☆




良かった~。勘が当たりました!
かわなで直感が鍛えられたのかもしれません(^^;

さちさんの振り付けのアイデア、とても良かったですよ。
我家では、今日も子供たちがキャンプファイヤーの歌と踊りを延々
繰り返していました。
よっぽど楽しかったんでしょうね。

色々なイベントが催されているみたいですので、機会を見つけて参加してみようと思ってます。


私も『ダマの成分』というブログをやってます。
多分、正体が分かると思います。。。
よろしければ、是非お立ち寄り下さいね。

ダマさんへ☆

ダマさん、正体が分かりましたv(^-^)v
「誰だろう??」ってゆうべ、6班の写真を見ながら
いっぱい推理していました(笑)

レクリエーションでの振り付け、楽しかったですね♪
だけど、あれは抑えた方です!
多分、我が家だけで考えてたらもっとヘンテコな、
そしてメチャクチャ恥ずかしい振り付けにしていたかもですよ(笑)
芸人気質なんで☆
普段、家でも子ども達といつもそうやって大騒ぎですからw

ブログお邪魔しますので、
また、こちらにもお立ち寄りくださいね♪






コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。