日記
出雲のみんなぁ元気だぁ?~さちの浜松日記~ キャンプはサバイバル!? その①

プロフィール

さち

Author:さち
30代 専業主婦
生まれも育ちも島根県(田舎)
現在、浜松市在住
家族は、夫 たーくん
      ゲン (小6)
      りり (小3)
      愛犬モモ♀

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンプはサバイバル!? その①

しばらくブログの更新をサボっていた私・・・

こうしてパソコンに触るのも久しぶり。
というのも、私たち家族
デジタルな生活とかけ離れた自然たっぷりな場所で 3日間
実は生活してきました。
その名も・・・・・


☆かわなファミリーキャンプ IN 2009☆






時をさかのぼること5月下旬。
学校から子ども達が持って帰った1枚のプリントに
ふと興味を示したのが、我が家の主(あるじ) たー君です。

「なぁ、夏休みにこのファミリーキャンプに皆で行かないか?」


このプリントによると、
浜松市の施設である「かわな野外活動センター」というところで、
3日間家族でキャンプをしませんか♪というもので、
内容も野外炊飯や自然観察など、
子ども達にとっては、とても興味津津な内容。


子ども達大喜びで ・・・・・  「いいねぇ~♪」



私は田舎で育っているし、野外炊飯や山歩き、自然観察などは
飽きるほどして育ったので「ふぅ~ん」ってな感じでしたが、
出雲という田舎で育ってきたにも関わらず、
そういう経験はほとんどしたことのない子ども達にとっては
良い経験になるかも知れないなと思った私も参加に賛成し、
応募→当選→参加 に至ったわけです。


キャンプファイヤーに野外炊飯
昆虫採取に星空コンサート・・・・・


内容も盛りだくさんで楽しみに意気揚揚と出かけた私たちでしたが、
そこはやはり 野外活動センターですから




・・・・・多少、予想していたとはいえ
サバイバルな状況 も待っていたわけで えへへ・・・




長くなるので詳しくは次の記事で 絵文字名を入力してください




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。