日記
出雲のみんなぁ元気だぁ?~さちの浜松日記~ 焦った 慌てた 探した 困った そして・・・諦めた(--;)

プロフィール

さち

Author:さち
30代 専業主婦
生まれも育ちも島根県(田舎)
現在、浜松市在住
家族は、夫 たーくん
      ゲン (小6)
      りり (小3)
      愛犬モモ♀

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焦った 慌てた 探した 困った そして・・・諦めた(--;)

6月は
私の 足の骨折 に始まり・・(6月3日)
ゲンの 頭のケガ で終わり・・(6月27日)

全くもって 波乱の月 でした えへへ・・・




前のブログ記事にもUPしました(?)が、
今年は、夫のたー君が大厄(数えの42歳)なので、
「きっとそのせいだったかね(^^;)」なんて言いながらも
「でも2人もこんなことになったから、もう厄は落とせたはずだね♪」
なんてゲンと私、
つい最近もメチャメチャお気楽に話していたのですが・・・・・

なんと・・・





信じられないことに・・・・




厄はまだ 落ち切っていなかったようで マジですか



当の本人である たー君(厄男)が
先日、日曜日・・・・・


財布を落としてしまいました 汗汗



(厄を落としたつもりが財布を落としちゃったよ事件の巻)









財布が無くなっていることに気づいたのは 午後3時半過ぎ
某ショッピングセンターの子供服売り場。

たー君いきなり
「あれ?あれ・・・・・・・??・・・・ 財布がない マジですか 」
と顔を青ざめさせながら動揺し始め、


えぇ~!?汗汗 私とリリもビックリ。

「ちょっと車に置き忘れてないか見てくる!」と言って、
たー君は駐車場へと向かいました。
結構、たー君ちょくちょく車に置き忘れることがあるから
私も少し「またか」くらいに思っていたのですが、
しばらくすると、たー君から

[ 車には無かった マジですか ]  とメールが・・・・・



あ~ついに やってしまったかぁ~ 羅琉 泣き


実は、
たー君は、お尻のポッケに財布を入れる習慣があったので
私は前々から、それがずっと気になっていたんです。
いつかスリの被害にあったり、落としたりするんじゃないかって
心配だったんですよね(^^;)

・・・・・で、まあ現実にそうなっちゃったワケですが えへへ・・・




それからです。
私の 緊急事態対応モード がスイッチオン 豆電球

ほら、最近立て続けに
我が家では緊急事態が起こったじゃぁないですか えへへ・・・
なので、たー君の財布が無くなったとはいえ私はわりと冷静で、
たー君が
「とりあえず家の中をもう少し探してみよう」と言いつつも
もう既に頭の中では 次の段階をシュミレーション
そして、気づけば私の携帯電話と家の電話をフル稼働させ
カード会社はもちろん、
思い当たる 「紛失場所」 に問い合わせをしまくっていました。


「あ、もしもし●●クレジットさんですか?○○と申しますが・・・・」
「△△ショッピングセンターさんですか?○○と申しますが・・・・・」


普段はわりとボーっとしている私ですが、
手際よく、かつ冷静に事を進める私を目の当たりにし、
もしかしたら、たー君 「さちが・・怒ってる マジですか汗汗
って印象を与えたかも知れないけど~(笑)

本当に、この時の私は、ただひたすら

 
財布の中のお金(1万円)は、
最悪もう無くなってしまってもいいや。
カード会社に連絡すれば被害だって起きないはず。
とりあえず、やれることをしよう!
それで、どうしても見つからなくても
1万円で、たー君が今後、財布を落とさないように
気をつけてくれるようになれば、それで十分だ。



と、思ってましたけどね(^^;)


そりゃぁね。

まったく、何やってんのよぉ~ 絵文字名を入力してください

って言ってもいいけど、
そう言ったところで財布が戻ってくるわけじゃないし。

むしろ・・・・・
「あー・・・40年生きてきて、財布を落とすなんて初めてだよ がっくり」と、
かな~り 落ち込みモード の、たー君が
なんだかとっても、可哀想に見えてきて えへへ・・・


気がつくと
私が頑張らなきゃ! と燃えてしまいましたよ めらめら (笑)








しかし・・・・・
そんなこんなで色々なところへ電話で問い合わせるも
結局、たー君の財布は見つからず・・・・・
落とした場所が限定出来ないでいたので、捜索も難航。
さらに、スラレた可能性も拭いきれず警察にも一応届け出。
夜になっても、
問合せ先から 「見つかりました!」 のような連絡もなく、
ついに私たち・・・・・ 


諦めました 羅琉 泣き  ・・・グッバイ財布 出費




「まぁ、しょうがないよ。そうだ!新品の財布買おうよ♪
 格好良いの♪今度は落ちないように小さめでねぇ~♪」

「・・・・・うん・・・・・」



この日、たー君は 
得意のオヤジギャグ も言えないほど
元気も無くしたまま寝てしまいました えへへ・・・



そして昨日。財布を無くして3日経過。
たー君、やっと気持ちを切り替えれるようになってきたのか
朝から
「今日、免許証の再発行をしに行きたいから警察に送ってくれる?」
と、普段のたー君に戻りまして♪ 
「いいよぉ~♪じゃ、夕方に迎えに行くね♪」と、約束☆



・・・あ~良かった。たー君、元気になってきたな♪・・・


財布は落としたけど、
これで一つ教訓が出来たから良しとしよう♪
と思っていた矢先、
なんと、この話しはまだ終わっていなかったのです!





財布は果たしてどうなったのか??
長くなるので、次回につづく・・・・・・・・・・・



スポンサーサイト

コメント

大変でしたね。
経験上、厄はあなどれないですよ。
妙に物がなくなったり、壊れたりしました。
以前ブログにも書いたけど、あまりに壊れ続けたのでおはらいしました。

うちも主人に私の!お財布を落とされたことがあります。近所のスーパーで。
携帯なんて何度置いてきたことか・・。

toshiさんへ☆

いやはや、まったくです(^^;)
厄はあなどれない!(笑)

しかし・・
ご主人にtoshiさんのお財布を落とされたですか!?
それは、激怒もんですね(^^;)
もし、私のお財布を主人が落としてしまったら・・・
私、寝込んでしまうかもしれません(^^;)

最近、夫も私も「もの忘れ」がヒドイので、
お互いに気をつけるようにしないと・・と思っています(汗)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。