日記
出雲のみんなぁ元気だぁ?~さちの浜松日記~ 骨折中の私も猛ダッシュ その②

プロフィール

さち

Author:さち
30代 専業主婦
生まれも育ちも島根県(田舎)
現在、浜松市在住
家族は、夫 たーくん
      ゲン (小6)
      りり (小3)
      愛犬モモ♀

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨折中の私も猛ダッシュ その②

ピ~ポ~ サイレン ピ~ポ~ サイレン


しっかりとした足取りで救急用タンカに乗り
救急隊員さんに支えられながら救急車に乗ったゲン。
一方、私は・・・・・というと





気持ち悪い~ マジですか 汗汗





ゲンの付き添いとして一緒に救急車に乗った私でしたが、
なんと・・・・・軽く 車酔い がっくり
さらに・・・・・なんとなく 骨折部が痛む がっくり




あれだけ胸が張り裂けそうなほど一時心配し、
猛ダッシュした、その つけ が一気に来たのか!?
はたまた、初めての救急車に 緊張 したのか!?
それとも、救急車の 揺れ に体が耐えられなかったのか!?



・・・・・多分、全部ですね 羅琉 泣き




救急隊の人はゲンの急変を警戒し、
ずっと彼を慎重に観察してくれているのですが、
実は私の方が ヤバいんじゃない!? 羅琉 泣き   と思えるほど

一時、 吐きそうにもなり がっくり


救急車が通る行く手を
停止もせず走っていく車を見かける度に、
心の中で



うぉりゃ~!そこの車!
止まらんかい(怒)!!



と、ゲンの為というより
今にも吐きそうな自分に耐えられず叫んでいました えへへ・・・

※実際、本当に停車しない車多しです。
 みなさん、きちんと救急車は優先させましょう!
 ゲンのようなケースはともかく、中には重症患者さんも搬送されます!




救急車は20分ほどで病院へ到着。
いわゆるERっぽい大きな場所へと連れて行かれ、
私は外(待合室)で待機。(徐々に気分も楽になり♪)
しばらくすると、先生がやって来て
「念のためCTを撮っておきたいので、もう少し待っててください。
 その後、麻酔して少し縫いますので。」との事。

私はとにかくひたすら待合室でジッと待つのでした・・・・・


今度は 空腹と闘いながら 羅琉 泣き


ゲンが事故にあったのが昼の1時頃。
救急車で病院へ着いたのが1時半。
検査や処置など色々と診ていただくこと1時間半。
ようやくゲンが頭にネットをかぶって元気に出てきてくれたのが、

午後3時過ぎ えへへ・・・


みんなでBBQをするのを楽しみにキャンプ場へ行ってたわけで、
その お肉 も 野菜 も何も食べずに 起こってしまった事故・・・・・

どうやらゲンもかなりお腹がすいていたらしく、
私を見て開口一番

お腹すいたよ~ママ~ えへへ・・・ 汗汗

そして、私も

ママもだよぉ~ 羅琉 泣き



この後、病院のレストランで私とゲンは がっつりと・・・・・
かつ丼を食べました jumee☆peace1

saru





「これで、やっと帰れるね~♪」
「ゲンの怪我が大したことなくて良かったよぉ~♪」
「救急車って、思ってたより快適だったよ♪」
「うっそぉ~!ママは気分が悪くなって最悪だったよ(^^;)」
「わっはっは~(笑)マジでぇ~☆」
「ママの方が救急処置してもらおうかと思ったもん(笑)」
「それ、かなり恥ずかしいよね(^^;)」


かつ丼を食べながら会話も弾んでいましたが・・・・・
ふと、ゲンが申し訳なさそうに話しました。
「それにしても・・・ケガしてごめんね、ママ」

私も少し涙が出そうなほど安堵したのですが、ここは明るく!
「しょうがないよぉ~。このくらいで良かったよ☆
 まぁ、パパが今年 大厄 だからさ、
 ゲンの怪我とママの骨折で
 パパの 厄落とし が出来たと思ったらいいじゃん☆」


そう言って、今回のケガも 「たー君の厄年のせい」にして(笑)
長時間いた病院を後にすることにしたのでした ハート




が!

この後、さらにプチ災難にあうことになろうとは・・・・・ えへへ・・・



さちの長い1日。まだまだ続く・・・・・・・・・








スポンサーサイト

コメント

事故って事故って・・
交通事故だったんですか?
本当にびっくりした。
ゲンくんひどいケガじゃなくて良かった。
娘のクラスの男の子も自転車で車にはねられて
一ヶ月入院していました。
本当にひどくなくってよかったよね。
パパはちゃんと厄払いに行ったのかな?
うちの元旦那も今、大厄です。

大変だったね~!
救急車は確かに乗り心地悪い…(救急車に2度乗った女w)
余計に具合が悪くなりそうよ。

うちの息子も川原で遊んでて、転んで大きな石で頭を打った事あったなぁ。
慌てて病院行って検査したよぉ。
幸い、大きなたんこぶだけで済んだけどねぇ。

ゲンくん、お見舞い申し上げます。
早く良くなりますように。

スヌピさんへ☆

まだ詳しく事故の状況を書いて無かったですね(^^;)
ホントにゲンの奴、困ったことに
公園の遊具でケガしたんですよ(^^;)
まぁ、不可抗力というか本人のミスでは無かったのだけど
6年生にもなって、もう少し注意できなかったものかと
ため息です(^^;)

とは言え、当たったものが鉄だったらしく
本当に大事にいたらくて良かったです☆

家族に厄年の人がいると、
本人だけじゃなく家族も気をつけないといけないって
聞いたことがあって(^^;)
年始にお祓いしたんですけどねぇ(^^;)やれやれです(汗)

お見舞いコメントありがとうございました☆

瑠璃さんへ☆

瑠璃さん、二回も!?(驚)
もう私も救急車は勘弁です(^^;)
まぁ、初体験だったので、もの珍しさはあったけど
(ゲンも救急車に乗るなりピースサインしてたし・・・^^;)
でも、
出来るなら「乗らない方がいい乗り物NO.1」だと
つくづく思いました。
自分のことならまだしも、子どものこととなると
めっぽう心配症な私ですから(^^;)

お互い男の子を持つと
まだこれからも冷や冷やさせられるのでしょうかね(^^;)
・・・心臓に悪い(--lll)

お見舞いコメントありがとうございました☆
ゲンは元気です♪

ビックリしました。
交通事故ですか!?
写真を見る限りは大丈夫そうで安心しました。。
私も小学生の時、人の車に乗っている時に事故にあい、救急車に乗ったことがあります。
たんこぶ程度で済みましたが・・。
さちさんもその後大丈夫でしたか?
皆さん、お大事にしてください。

toshiさんへ☆

心配してもらってありがとうデス(^^;)
公園で怪我したんですよ、ゲンの奴。
不可抗力とはいえ、もう少し注意して欲しいもので(^^;)

救急車に乗ったことが無かった私。
妹や兄貴は乗ったことあるけど、
私は全くなかったので少しだけ「憧れ」もあったのですが、
もう、あんな思いはしたくないですね(^^;)

私の足もまぁ、特にあれから酷くはなっていないので
大丈夫そうです☆
お気遣いありがとう(*^^*)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。