日記
出雲のみんなぁ元気だぁ?~さちの浜松日記~ 大人になってからの勉強は☆

プロフィール

さち

Author:さち
30代 専業主婦
生まれも育ちも島根県(田舎)
現在、浜松市在住
家族は、夫 たーくん
      ゲン (小6)
      りり (小3)
      愛犬モモ♀

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人になってからの勉強は☆

昨日、
私が今 目指してる資格 「J-shine」 の 
集中セミナーに行ってきました にこ


セミナーは全部で6回あり
昨日はそのうちの2回分を受講。
子ども(小学生)が英語を勉強するにあたり
英語をスムーズに体に染み込ませる為の工夫(歌や手遊び)や
子どもの成長とともに変わる心理状態に応じての
授業の工夫(問題行動を起こす子どもに対しての対応など)を
昨日のセミナーでは学びました。


今は少しでも英語力UPの為に
週に1度レッスンに通っているわけですが、
このセミナーでは 
いかに小学生に英語の授業をしていくか
という、かなり実践的な内容が展開され、
あらためて、


あー・・・私って英語の先生を目指してるんだな・・・・


と、実感してしまいました 汗汗
ちょっと「夢」よりだったものが「現実」として感じたってところかな えへへ・・・






大人になってからの勉強


それも、自分がしたいと思ってする勉強

っていうものが、これほど楽しく吸収がイイとは
私が英語を改めて始めてから感じたことです。


自分で言うのもヘンだけど、
私はすっごくガリ勉タイプじゃなかったけど、
それなりに勉強はしていました。成績も悪くは無かったし。
だけど、勉強が楽しかったか?というと・・・・・

・・・・・楽しんでいたとは思えないですよね えへへ・・・



特に、私は理数系が大の苦手で(^^;)
いまだに、時速と距離の計算があやふやだったりするし(^^;)




親も特に「勉強しろ」というタイプでは無かったので、
何のために勉強していたかって考えたら


自分のプライドのため


根が負けず嫌いだったからかなぁ・・・
とりあえず、頑張って勉強して良い点をとれば自己満足できる。
将来 「○○になりたいから勉強する」 という感じでもなく、
目の前のテストをとにかくこなすことに力を注ぐ。
だから、とにかく詰め込んで詰め込んで・・・という感じ。
そこに、

「ふ~ん・・・なるほど。」 とか
「こういう事か、すごい!」 といった

感動も楽しみも無かったように思うんですよね。



まぁ、当たり前っちゃ当たり前。
子どもが勉強すること、それは 義務 なわけで。
嫌だろうが楽しくなかろうが 学校に行かなければいけない
勉強も みんながしてるからする という感覚。




だけど今、
「絶対に勉強しなきゃいけない」 という状況から解放されているのに
こうして勉強したい!って思ったり、楽しいって思ったり♪

自分でも不思議です☆
※もちろん、数学などは勉強したいとは今でも思いませんけどね えへへ・・・




たまに、うちの子ども達が
「どうして子どもって勉強しなきゃいけないの~?」
って言いますが、私はこう答えます。

「しなきゃいけないって思ったら面倒なんだよね♪
ママも子どもの頃よくそう思ってたけど、
大人になってからも、ほら今、勉強してるじゃない?
別にしなくてもいいのにさ~♪(^^)v
不思議とね、しなくても良くなった時にしたくなるもの。
学校も毎日行っていたら面倒だけど、
風邪で学校を休まなきゃいけなくなったら、
なぜか早く学校に行きたくなるでしょ♪
だから、勉強も出来る環境があるだけ幸せなんだよね(^^)y」



勉強しなくてもいいはずの大人の私がこう言うと
説得力あるみたいです(笑)



私もそうだったけど、
子どもって毎日毎日、色々と迷っているんだと思います。
そして、その「迷い」をうまく表現できない子が
SOSのサインとして問題を起こしてしまうんだろうなぁ・・・・
私がもし将来、英語の授業をするようになったら、
そんな子どもの心もくみ取れるような対応の出来る先生になりたいです。





・・・・・実際はかなり大変だろうけど えへへ・・・








スポンサーサイト

コメント

すごい~、しっかり先生への道を歩んでますね。

さちさんの考えに同感です。
私も学生の時は勉強楽しくないな~と思っていました。
でも英語は好きだったので専門に勉強しましたが
そういう環境だとまた勉強しなくて。(汗)
させられる、とやらないけど
できない、もしくはしなくてもいい、環境だと
勉強したくなりますよね。
なんとワガママ!

私も今、大いに勉強したいです。
(っていうか、その時間をくれ~って感じ)
学生の時、もっと色々勉強しておけば・・と
後悔することも多いです。

あ、でも。私も理数はてんでダメなので
小学生算数すら嫌です。(恥)

toshiさんへ☆

先生への道は着実に歩んでいるとは思いますが、
やはりまだまだ自信がない私です(^^;)
もっともっと上達もしたいし、
TOEICなどで結果を残したいですね☆

勉強は本当に嫌いな私でしたが(笑)
今、英語だけじゃなく歴史も興味津津。
トイレに年表を貼って見ています。
算数は・・・
小6の息子の算数が既に難しくって(^^;)
「ママにお願いだからふらないでぇ~」と。
とりあえず我が家は、パパが理数系で私が文系なので
バランスはとれててラッキーでした♪(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。