日記
出雲のみんなぁ元気だぁ?~さちの浜松日記~ 骨折と判明 そして・・・・・

プロフィール

さち

Author:さち
30代 専業主婦
生まれも育ちも島根県(田舎)
現在、浜松市在住
家族は、夫 たーくん
      ゲン (小6)
      りり (小3)
      愛犬モモ♀

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨折と判明 そして・・・・・

翌朝の今日。
一晩中、寝返りをうつたびに 激痛 汗汗 だった為
睡眠時間もあまり無かったと思うのですが、
それよりも何よりも、とにかく


移動が大変でして 羅琉 泣き



床に足をつけると


ギャオォォォォォォ 汗汗汗汗

と叫びたくなるほど痛いもんですから、
とにかく、どこへ行くにも 片足ケンケン 肉球
もしくは、足を床につけないですむ 赤ちゃんハイハイ がっくり



こんな格好じゃ 家事もろくに出来ないよっ!
※威張って言うほど普段あまりしないけどね(^^;)






ということで、ネットで整形外科を検索。
とりあえず近い病院へ行って

「ただの捻挫でしょうが、
松葉づえだけでも貸してください☆」


と、お願いしようと思った私。


移動がツラかったので、とにかく
松葉づえ・・・・松葉づえ・・・・ と念仏を唱えるかのように
頭の中は松葉づえのことばかりでした(笑)


そして、いざ診察です。
「じゃ、レントゲンも一応撮っておきましょう。」という先生の言葉にも
「ただの捻挫なんだから、いいのにさ~」と心の中でボヤき(^^;)
でも、とっても優しそうな先生だったので
なすがまま、言われるがまま検査が進み
そして・・・・・
撮ったレントゲンの画像を見て先生が言いました。


「この~黒い線が分りますか?」
「・・・・・はぁ・・・・・はい・・・・」 ←素人に分かるわけない(^^;)
「これが痛みの原因ですね」
「・・・・・とは、どういうことですか?」




「骨折してますね(^^)」 ←なぜか先生、笑顔で言う


「・・・こ・・・・・・こっせつ~!?マジですか

「足の薬指のつけ根のこの部分にヒビが入った状態ですね」

「ってことは・・・・・いつ治るんですか?」

「全治・・・・・2か月くらいってところでしょうか(^^)」 ←やはり笑顔

「2か月ですか!?汗汗

「なので固定した方がいいですね(^^)」

「固定って・・・・ギブスですか・・・?」

「そうそう。その方が早く治りますからね(^^)」

「あの・・・ギブスを2か月もするんですか?」

「いやいや、ギブスは3週間程度ですよ(^^)」




「さ・・・・・3週間もですかぁ~!?マジですか



ただの・・・・・ただの捻挫だと思っていた 勝手な思い込みが

見事に打ち砕かれた瞬間でした 羅琉 泣き



「じゃ、向こうで固定ギブスをつけましょう(^^)」 ←あくまで笑顔





さちの初ギブス体験記 まだまだ続く・・・・・・・・・








スポンサーサイト

コメント

あらら~!
全治2ヶ月とは…。
夏にギブス…くさくてかゆくて大変よ~!

私、骨折ではないけれど、過去に足の大手術をして、ベッドに寝たきりほぼ1ヵ月→車椅子2週間→松葉杖数ヶ月→リハビリ1ヵ月という生活をしていたことがありますw
全治1年というところでしょうか(T▽T)アハハ!

この際、身体を休めると思って、ご家族に甘えちゃってくださいね。
お大事に!

瑠璃さんへ☆

瑠璃さん、めちゃめちゃハードな時期があったんですね(驚)
じゃ、今の私の状態も手に取るように分かる感じでしょうか♪

実は妹が小学生の時、大腿部骨折をし
3か月の入院生活と半年くらいのギブス生活をしていたので
すぐに妹に電話で色々と尋ねたんです。
そしたら
「足が痒くなるよ~(笑)」と瑠璃さんと同様のことを言っていました(笑)

でも妹は、さらに
「運動不足だからこうなるんだよ。この際だから腹筋とか筋トレしなよ」
と鬼のようなことを言っていました(T▽T)

瑠璃さんは天使です☆☆(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。