日記
出雲のみんなぁ元気だぁ?~さちの浜松日記~ ムラムラ?!

プロフィール

さち

Author:さち
30代 専業主婦
生まれも育ちも島根県(田舎)
現在、浜松市在住
家族は、夫 たーくん
      ゲン (小6)
      りり (小3)
      愛犬モモ♀

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムラムラ?!

秋だからなのか?
ちょいと、センチメンタルジャーニーになっているのか?(笑)
最近、気持ちがあまり上じゃない さちでございます 絵文字名を入力してください
(そのため、最近ブログを放置気味・・・すんまそん)


しかし、先日も宣言したように 自分に負けたくないので
今日はブログっちゃいたいと思います もりもり さち頑張る!



先日、ニュースで
受験者である中学生の、その格好が不適当という理由で不合格・・・
とかいうのがありましたが、
私、思い出すことがありましてね。

私の出身高校は、まあいわゆる進学校とまではいかない学校だったので、
校則は結構キビシかったんです。

スカート丈は床から30センチ (膝が見えたら駄目)
パーマ&茶髪はもちろん禁止
男子は襟足が学ランにつかない程度に短髪
女子は肩に髪がつくほど伸びていたら結ぶ



・・・とまあ、これらの外見的な事を含め、
その他にも色々とかなりの規制がありました。


高校生なのだから、しょうがない。という部分もあったと思うので、
それはそれなりに守っていたのですが、
ある日、友達が髪が伸びてきたので ポニーテール をして
学校へ行ったんですよね。
肩に髪がつくくらい伸びたら結ぶこと  ←これをしっかり守っていたわけです。
しかし、なぜか先生に呼び出されて叱られたんです。

何故?

私は、その友達が叱られるのは筋が通らないと思ったし、
生徒会の役員をしていた私には、先生方も一目をおいてくれていたので
私が先生に抗議というか、その理由をたずねに行ったんですよね。
すると、生徒会担当のY先生が言いました。

「ポニーテールは、風紀上良くないからだよ。」
「風紀上といっても、髪を結ぶという校則には従っていますよ。」
「いや、普通に結ぶのはいいらしいのだが、ポニーテールだと・・・・・















男子生徒が ムラムラするらしいんだよ 汗汗




・・・・・・・・・はぁ??



どうやら、ポニーテールにして女子が「うなじ」を出すと、
男子諸君が興奮するとかで? 
まるで、誘惑しているように見えるとかで?
ポニーテールは駄目と先生の間で決められたことらしいのです。
今となっては笑える理由だけど、当時はちょっと憤慨。



私はすぐに生徒会長のN君のところへ相談に行きました。
そして、事情を説明して聞いてみたのです。

「ねぇ、男の子って女子のポニーテールに興奮するの?」 ←ストレートすぎ?笑
「んー・・・人によりけりでしょ えへへ・・・ そりゃ、可愛い子がしてたら・・・・・ 」 
「N君~♪私を怒らせたいのかなー?」 と言いつつ、N君私に殴られる

「ごめんごめん えへへ・・・
ちゃんと髪を結んでるってことだから、僕も問題ないと思うけどな。
っていうか、うちの学校の校則ってなんかヘンなの多いよな。
何年前に作ったの?っていう内容が多すぎるし」



ということで、生徒会役員の私達は
「校則改善委員会」を立ち上げ、
三つ編みや二つ結びの髪型ならいいのにポニーテールは駄目
のような、中途半端な校則や
その他、ちょっとこれは厳しすぎるんじゃないですか?というような内容の校則を
一つ一つ見直し、いわゆる 規制緩和 を目指して
生徒だけでなく、先生も含めて話し合い
ちょっとだけ校則を時代にあったものに変えることが出来ました 手をつなぐ
(あまりにも古臭い部分と、矛盾点のあった部分などを中心に)



あれは駄目、これも駄目って感じで言っていた先生方も、
私達の自主的な活動を認めてくれ、中には生徒手帳に書かれていた
ちょっと時代に逆行していた内容の校則は、きちんと改訂すべきだと
意見してくださった先生もいて、本当に有意義でした。
話し合うということは大切なことなんだなぁと思えましたね。



今はまた時代も変わったし、
色々と変わっているんだろうなー・・・・・ と、しみじみ婆さんな気分 えへへ・・・


私が思うことは、TPOをわきまえるということ。
他人(ひと)に不快な気持ちをさせる格好は、すべきでない ということ。
基本は、そこだと思います。
我が子達にも心がけさせたいし、私自身もしっかり気をつけたいですね jumee☆shy2




じゃ、やっぱり ・・・・・
ポニーテールは不快じゃなくてムラムラさせるんだから いいんじゃない?
・・・って、違うかっ (笑)


スポンサーサイト

コメント

すごーい!!
ムラムラって・・・・・
どんな先生が決め付けたんだろ?
びっくりだよね。
本当に私達の時代は厳しかったですよね~
私の学校も校門の前に先生が立っていて学校に入る隙間は一人分しか開いてなくて印がついた棒の前を通らないと(スカート長さチェック)学校に入れない状態でした。
後、髪の毛がのびたらもちろん結ばないといけないのですが、その前に髪の毛を結ぶ許可も必要でしたよぉ~
厳しかった・・・

京都、楽しみですね~
私は修学旅行に行ったきりです・・・
いい場所は見つかりましたか?
お子様達は行かないのかな?

スヌピさんへ☆

ムラムラ・・・笑える理由でしょ♪(笑)

本当に昔は厳しかったですよね。
今は、制服の感じを見てもそんなに厳しそうでない気がします。
フリーダムです(笑)
たまに、私自身、女子高生のスカートの短さに
目が釘付けになってしまいます(爆)

京都は夫と2人でです♪
子ども達はお祖母ちゃんとお留守番です☆

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。