日記
出雲のみんなぁ元気だぁ?~さちの浜松日記~ お年寄りなゲン(笑)

プロフィール

さち

Author:さち
30代 専業主婦
生まれも育ちも島根県(田舎)
現在、浜松市在住
家族は、夫 たーくん
      ゲン (小6)
      りり (小3)
      愛犬モモ♀

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お年寄りなゲン(笑)

「ママ~、僕、なんかダニに刺されたかも?」

そうゲンが言いながら私に胸をみせてきました。

KANBU

「あ~汗汗本当だぁ~、刺されてる~ えへへ・・・

「で、背中もなんだよぉ~ おちこみ

KANBU2

「あらヤダ 汗汗 お布団干しておけば良かったねぇ、ごめんね えへへ・・・




・・・・・この時は、本当にダニだと思っていたのですが、
なんとなんと!
犯人は別物だったのです えぇ

犯人を突き止めるのには、そう時間はかかりませんでした。
ゲンがたー君に、
「パパ、見て~ダニに刺されちゃったよぉ(笑)」

すると、たー君、マジマジと見た後、一言・・・
「これって・・・・・











帯状疱疹じゃない?」


「はぁ~!?帯状疱疹って、あの高齢の人がなる病気?」
「そうだよ。ブツブツの感じがちょっとダニとは違うような感じだから。」

たー君は専門じゃないとはいえ、やはりスペシャリストですから
私は、たー君の説明を聞いてちょっとピンときたのです。

”あ、そういえば・・・・・”

帯状疱疹といったら、疲れが溜まったり
免疫力が低くなった高齢者がなりやすい病気。
実家の母も数年前にしたので、まだ鮮明にその症状を覚えていました。
そして、ゲンもここのところ少し風邪気味だったのに加え、
部活動を頑張ってやっていたので、もしかしてそれからきたのかと思ったのです。

「とりあえず、明日は朝一で病院に行ってみたらいいよグッド

たー君の忠告通り、私はゲンを連れて皮膚科へGo!
そして、皮膚科の先生が一言。

「あ~、そうですね。帯状疱疹ですね。」

・・・・・・・・・やはりビンゴでした えへへ・・・ (たー君、すごいね☆)


そして、病院で飲み薬と付け薬を処方してもらったのですが・・・・・
当の本人、メチャメチャ元気なんですけど 汗汗

学校に 「病院へ行ってから、少し遅れて行きます」 と連絡していたので、
とりあえず、帯状疱疹だったことを学校側に連絡。


「あの~、ゲンは帯状疱疹だったようで・・・・・
 でも、本人はとっても元気なんで学校に行きたがってるんですけど、
 どうしたらいいでしょうか・・・・・」

「そうだったんですか、お母さん。
 ゲン君が学校大好きなの知ってるから、本当に嬉しいことなんですけど・・・・・
 帯状疱疹水疱瘡ウィルスからくるものなので、
 一応、出席停止の扱いになるんですね。
 安静が第一の治療法なので、今日はゆっくり休んでおきましょうか☆
 妹のリリちゃんに、書類を渡しておきますから安心してください☆」



ということで、学校をお休みすることになりました。
ちょっとガッカリ気味なゲン。



「まぁ、部活を頑張ってたし、
少し風邪もひいてて咳して眠れない時もあったでしょ?
そういうのが重なって、疲れがピークになってたんだよ。
お年寄りに多い病気で、滅多に子供はならないものらしいけど・・・・・
もしかして、ゲンって本当は 60歳 なんじゃない??(笑)」

ゲンを元気づけようとギャグを言ってみたりした私。
ゲンも「違うよ~(笑)」と大笑いして、一安心。しかし・・・・・


「帯状疱疹は、水疱瘡になった人は誰でもかかる可能性があるんだよね~。
だから、ママだっていつなるか分からないんだよ。」

そう私は話すと、ゲンが一言 「それは、ないんじゃない?」

「何?何?ママはまだ若いって言いたいの?jumee☆shy2

「違うよ。ママって・・・・・・・









よく昼寝してるから
大丈夫だろうと思って (ニヤリ☆)」




・・・・・・・何も言い返せませんでした がっくり



ま、私にこれだけ言えるほど元気なゲン。
”元気な病人” ってちょっと厄介だけど えへへ・・・
食欲もあるし、熱も無いし jumee☆peace1
薬をもらいに薬局へ行くついでに、
ゲンと一緒に外食したり、少しの時間ショッピングモールをブラブラしたり、
久しぶりに2人で にわかデート を楽しみました ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート



頑張り屋さんなので、
いつも突然、こういう形でサインを出してくれるゲン。
まだ、胸の奥が痛む(帯状疱疹による神経痛)みたいだけど、
ゆっくりでいいから確実に治っていってくれたらと思います あ




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。