日記
出雲のみんなぁ元気だぁ?~さちの浜松日記~ 実家に帰省 ~自然がいっぱい編~ 完結です☆

プロフィール

さち

Author:さち
30代 専業主婦
生まれも育ちも島根県(田舎)
現在、浜松市在住
家族は、夫 たーくん
      ゲン (小6)
      りり (小3)
      愛犬モモ♀

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家に帰省 ~自然がいっぱい編~ 完結です☆

トロッコバスに乗ったり・・・
実験したり・・・     ラジバンダリ! ←分かる人にはわかる(笑)


色々、内容盛りだくさんで過ごした実家3泊4日の帰省。
妹と妹の子供達もずっと一緒だったこともあり、
本当に昔の大家族に戻ったような気がして懐かしかったです。
そうそう、私は4人兄弟なのですが
珍しく今回の帰省中に兄弟4人が集まり、それぞれの子供達も連れてたので
すんごく賑やかな夜もあったんですよ。
まるで、たまに放送される 「大家族スペシャル」 みたいに えへへ・・・


私が幼い頃は、まわりにある山々や川
そして、田んぼや畑などの田舎風景が本当に当たり前で・・・・・
でも、田舎者のわりにカエルや蛇が苦手な私にとっては、
「田舎なんか大キライだぁぁぁぁ!!」
なんて思った時期もあったけど、
こうやって、たまに帰省しゆっくりと山々を見渡してみると、
やはり育った場所というのは、心を癒してくれる場所なのだなぁと実感します。

kawaasobi

浜松に帰る前の日の夕方、
父が 「川で魚を釣ろう!」 と言い、近くの川に皆で行きました。

turi

見よ!このゲンの真剣な眼差し・・・・・見えないか(汗)
水の深さが膝くらいもない浅い川なのですが、
とっても澄んだ水なので魚がいるのが分かります!
昔は、私もこの川で泳いだり水遊びをしたりしていました☆

ゲンが持っている竿は、わりときちんとした物でしたが、
私が幼い頃は、父がそのあたりにあった細い竹を適当に切って、
それに釣り糸と釣り針、そして浮きをチャッチャとつけて作り釣っていたものです。
改めて、私の父はどこでも生きていけそうな、
サバイバーな人 だと思いました(笑)




そして、浜松に帰る当日。
妹にまた駅まで送ってもらい、ついでにホームまであがって
見送ってもらうことになりました。
新幹線が到着し、私たちはそれに乗り込み発車する寸前まで
新幹線の中から妹と妹の子供達に手を振ります。
こういう時って、
見送られるより、見送った方が寂しくなるものなんですよね・・・・・
案の定、妹の息子R君は私たちが去ってしまった後、号泣 したらしく、
私たちが浜松に着くまで何度も何度も
「今、どのあたりかなぁ・・・?」と妹に聞いていたそうです。
R君は、とっても感受性の強い子なので、
うちの子供たちと遊んだひとときが、よほど心に強く残ったのでしょうね。

まったく、可愛い甥っ子です ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート



・・・・・って、うちの子達というと・・・・・
漫画読むのに必死! (詳しくは、前のブログの通り)


ちょっとは感傷的にならんか~い!?




ということで、実家に帰省記事はやっと終了です。(あ~長かった!)
これで、あとは残りの夏休みをダラダラと・・・・・・・・・・とは、なりませんよ!
なんと!
来週は、1年ぶりに 出雲へGO!です キラキラ
久しぶりに出雲のお友達に会えるぅぅぅぅ ポッ 嬉しいぃぃぃ♪



この、夏休み最後のイベント 出雲旅行 アップロードファイル
ということで、来週はブログを少しお休みしますね☆




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。