日記
出雲のみんなぁ元気だぁ?~さちの浜松日記~ 実家に帰省 ~別府観光編③~

プロフィール

さち

Author:さち
30代 専業主婦
生まれも育ちも島根県(田舎)
現在、浜松市在住
家族は、夫 たーくん
      ゲン (小6)
      りり (小3)
      愛犬モモ♀

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家に帰省 ~別府観光編③~

大きな白蛇様 に会った興奮も冷め止まぬまま、
そして、何一つヘビの事など教えてくれなかった
タクシーのおじさんに少々文句もぶつけつつ(笑)
続きの 地獄めぐり に行きました☆




次は、海地獄 です。
umijigoku
海地獄 は、その名の通り 綺麗な青色が特色です。
とっても綺麗だから、入りたくなるでしょう?(笑) ・・・注)良い子は入ったらいけません(笑)
バスクリンだって、こんなに綺麗な色のお湯にはなりませんからねぇ☆
泉質は、ラジウムと硫酸鉄だそうです。 

umijigoku3 




海地獄には、もう1つ名物があります。
それは、コレ↓。大蓮おおはす です(看板には「大鬼蓮」ってあった)
直径が1メートルくらいあり、毎年、お盆シーズンには、
体重20キロまでの子どもがこの大蓮に乗るイベントもあるそうです。
umijigoku4



「観る」という点では、海地獄が一番綺麗だったかな?
私の大好きな色、ブルーだし♪


そして、地獄めぐり最後になりましたが、
海地獄のお隣にある 山地獄
でも、この山地獄は、ちょっとした動物園になっていまして、
タクシーのおじさんが、子供たちがいるからってことで、
ツアーに組んでくださいました☆ (ありがとう、タクシーのおじさん♪)
でも、カバもいたし。 ※ヘビはいませんでした   ←もういいって(笑)


こうして、約2時間半の 地獄めぐりツアー 無事に終了☆


山口県に戻る前、
お昼ごはんに大分の名物 とり天 を駅で食べました。
これも、とっても美味しかったです☆
下関から大分県別府市までは、JR特急ソニック(小倉発)を使って約1時間と少し。


温泉と宿、それに地獄めぐりに白蛇まで、
とっても内容の濃い、充実した1泊2日の旅でした☆
両親への親孝行の旅だったのだけど、
何だか、私自身めちゃめちゃ楽しんでしまったぁぁぁぁ 
是非、いつかまた行ってみたいなぁ。
歳をとって、たーくんと2人でっていうのもいいなぁ♪



以上、別府観光編でした☆ 
次回は、実家に帰省 ~私の実家は田舎だよ編~ です(笑)♪
お楽しみに☆





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。