日記
出雲のみんなぁ元気だぁ?~さちの浜松日記~ 楽しかったGW ~初めての浜松まつり編~

プロフィール

さち

Author:さち
30代 専業主婦
生まれも育ちも島根県(田舎)
現在、浜松市在住
家族は、夫 たーくん
      ゲン (小6)
      りり (小3)
      愛犬モモ♀

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しかったGW ~初めての浜松まつり編~

5月3~5日の3日間。
浜松は、大きな祭りで盛り上がります!
その名も、 浜松まつり

先日もブログで少し紹介しましたが、
詳しく知りたい人は、コチラ をご覧くださいね☆
(私はまだまだ、知らないことばかりなので・・・・・絵文字名を入力してください


今年は参加する!と言っていましたが、
基本的に参加するには、
法被 や、それなりの格好にプラス、
身元を証明する為の ワッペン や 提灯 が必要らしく、
私達家族は、4日にあった 「子ども練り」 にだけ参加しました。
(昼間にあった、この「子ども練り」だけは、自由参加だったので)

この、「練り」というのは
そもそも、その地区で生まれたばかりの赤ちゃん、
つまり 「初子(はつご)さん」 と言われる子どもの誕生を祝うのが目的のようで、
ラッパや笛の音と供に行列で町内を回り、
その「初子さん」のお宅へ着くと、またお祝いの意味を込めて
「わっしょいわっしょい」と掛け声をかけながら、家の前をくるくる回ります。
それが終わると、その「初子さん」のいるお家の人が、
お菓子や飲み物、などをそこに来た人全員にふるまうのです。
練りに参加する人は、その初子さん誕生を祝い、
初子さんの生まれた家庭では、そのお礼にたくさんの食べ物などをふるまう・・・・・
そういう構図なのかなぁ。
(違ってたらゴメンなさい。私にはそう感じまして・・・汗)

4日は、とにかくメチャメチャいい天気太陽で、
朝9時から始まったこの「子ども練り」。
3軒の初子さんの家庭をまわるだけだけど、町内をグルグルと練るものだから、
終わったのが11時半!
子ども達みんな、汗だくでした焦る3
(一緒に付いて回った夫のたーくんは、見事に日焼けをしていました!)



そして、この 浜松まつりのメイン は、
昼間の凧揚げ合戦 & 夜の練り です。
昼間の凧揚げ合戦は、都合が悪く見に行くことが出来ませんでしたが、
夜の練りは、町の中央にまで見に行くことにしました。

浜松市内の40以上もの地区から、
屋台 といわれる、高さが6メートルくらいあるのかな?
信号機に届きそうなくらい高くて、大きな山車が集まり、
市内の繁華街を大勢で練り歩くのです。

屋台と練り


↑ 市の中心街で、奥に見えるのが屋台 手前をたくさんの人が走ってる




人


↑ 市の中心街は、人で溢れていました。18万人の人出だったかな?



子ども達


↑ 子ども達も大興奮で、一緒に「わっしょいわっしょい!」と声をかけていました。





とにかく、音もすごいし、人も多いし、
その上、市内各地区から集まってきた屋台の数と優美さは度肝を抜かれるほど圧巻!
片側3車線ある道路が人と屋台で埋め尽くされ、
それはそれは、すごかったです! (もう、それしか言いようがないです・・・・汗)






夜の練りは、この後、中央では9時までだったのですが、
その後、各地区に戻り、その後も町内を練り歩くのが続いていました。
驚く事に、ラッパや笛の音とともに「わっしょいわっしょい!」と練るのは、
夜中12時過ぎてもやっていて、
1時間に一度くらい、うちの近所にも回ってきていたのですが、
その度に私達もベランダに出て、上から
「わっしょいわっしょい!」と盛り上がっていました(笑)

年に一度の大大大祭りとあって、
浜松の人たちの、この祭りにかける想いがよく分かったように思います。




すっかり、浜松まつりにハマってしまった私達親子。
来年は、家族で法被を揃え 屋台の引き回し に参加したり、
凧場へ行って 凧揚げ合戦を見る のが目標です☆





スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。