日記
出雲のみんなぁ元気だぁ?~さちの浜松日記~ 息子の悩み

プロフィール

さち

Author:さち
30代 専業主婦
生まれも育ちも島根県(田舎)
現在、浜松市在住
家族は、夫 たーくん
      ゲン (小6)
      りり (小3)
      愛犬モモ♀

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子の悩み

本日、2つ目の記事です☆


今日、息子が学校から帰るなり言いました。
息子が学校から帰ってすぐに話しを始めると、必ず 何か があるんです。
 
「ママ、ただいまぁ~!
 ねぇ、ママぁ。



 良いニュース と 悪いニュースがあるけど、

 どっちから聞きたい?」
 
 
こう言われたら、みなさんはどっちから聞きますか?
私は、いきなり凹みたくないので
いつも 良いニュースから聞こうとします。
 
「じゃあ、良いニュースからでお願いします。」



すると、息子が賞状を持ってきました。
それは・・・・・・・
shoujou

 
「第二十九回 ジュニア県展 書写部門 入選」 の賞状。
要するに、
お正月に書いた「書初め」が、
静岡県の何かの展で入選した・・・というものだったのです!
これには、さすがの私もビックリ☆
 
 
「えぇぇ!?本当にぃぃ?!」

「なんかねぇ、いつの間にか県の審査に出してたんだってぇ。
 僕も知らなかったよぉ。ははは。」 ←あまり何も考えていない(汗)


そもそも、もうとっくに「書初め」の事なんて忘れてしまっていた私。
娘の書初めは、近くの郵便局に飾られたという話しがあり、それでもう満足してて、
息子の書初めについては、学校から何の音沙汰も無く・・・
「きっと、残念賞だったんだね」って事になっていました。
だから、余計に驚きと喜びが混ざった状態で☆

・・・ということで、
それから我が家 恒例の 表彰式 に入りました。

「賞状!入選 書写部門。
 浜松市立〇〇小学校 四年 〇〇〇(息子の名)
 
 あなたは第二十九回・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 ・・・・・、これを賞します。
 
 
 おめでとぉぉぉ!!!!」(パチパチ・・・拍手)



これをすると、子ども達は大喜びなので毎回欠かせません(笑)


***************


「では、良いことを聞いたところで、
 じゃあ、次の 悪いニュース を聞くことにしましょうか、息子君」
 
「あぁ、それはねぇ・・・・・・・絵文字名を入力してください
 
そう言いながら持って来たのは テスト
 
「6枚あったテストのうち、1枚は100点だったけど
 残りが全部 ちょっとしたミスで100点取れなかったんだよ・・・・絵文字名を入力してください

「あぁ~、そうなのかぁ。どれどれ・・・・・」
 
 
私は、息子が「自分のイージーミスで満点を取れなかった」と言っている時点で、
もう何も責める気は無かったし、むしろ「次は頑張れ☆」って気持ちでした。
だけど、小さなミスにとっても敏感な人が1人・・・・・
パパです。
息子が
「パパにまた、叱られちゃうかも知れないなぁ~」と、ちょっとビビっていました。
 
「パパは、それを叱るかも知れないけど
 それは、小さなミスがどれだけ大きなミスに繋がるかっていうことを
 知って欲しいから言ってるんだよね。
 だから、そんなに落ち込まなくても正直に言ったらいいんじゃない?」
 
「んー・・・・・・・」
 
 
息子は、まだ何か悩んでいる様子です。
 
「ねぇ、ママぁ。
 良いニュースと悪いニュース。
 どっちから言ったら、パパの機嫌が悪くならないかなぁ?」




・・・・・それを悩んでたのかい えへへ・・・ 息子はパパが恐い?


「まぁ、どちらにしても言う事は同じなんだから、
 自分で考えて言ったらいいじゃん?
 ママなら・・・・・悪い方から言うかなぁ。
 後で、グチグチ言われたくないしぃ~(笑)」
 
「そうだねぇ~・・・・・・・・・」





さて、息子はどっちから話すのでしょうか 98666

パパが帰ってきてからが楽しみですぅ☆





スポンサーサイト

コメント

素晴らしい!ヽ(´▽`)ノオメデトー
誰でも貰えるものじゃありませんからね^^

でも偉いですねー
ちゃんとテストの点を教えてあげて^^
オイラはテストの結果を渡した覚えがあまりないんですよねぇ^^;;
さーどっちから言ったんですかね?(笑

おひな様のお話しジーンと来ました
「親」って偉大ですよねホント。

ootanさんへ

さて、どっちから話したでしょうか☆
次回のブログをお楽しみにぃ~

私も親にテストを見せた覚えがあまりないです(汗)
ん~きっと成績がいつも良かったから、
見せる必要が無かったのかなぁ~☆(←そんなワケない)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。